国内旅行

【2021年決定版】“初めての京都旅行・観光スポット・一人旅行”【中丹エリア】

福知山市・舞鶴市・綾部市のみんなの口コミが沢山書かれているリアル情報をお届け

福知山市

福知山城公園

福知山城は、丹波国天田郡福知山にあった日本の城跡。江戸時代には福知山藩の居城であった。1965年10月14日、市の史跡に指定。2017年には、「続日本100名城」に選定された。

引用:wikipedia

三段池公園

三段池公園は、京都府福知山市にある都市公園である。 福知山藩主松平忠房により作られた灌漑用の池を中心に、市民の散策の場として整備された。池の周囲に約1.3kmの散策道があり、周辺に各種施設を備えている。

引用:wikipedia

福知山市動物園

福知山市動物園は、京都府福知山市の三段池公園内にある動物園。近畿北部エリアにある動物園では唯一地方動物園である。

引用:wikipedia

皇大神社(元伊勢内宮)

皇大神社は、京都府福知山市大江町内宮にある神社。旧社格は府社。元伊勢伝承地の1つ。

引用:wikipedia

天岩戸神社

天岩戸神社は、京都府福知山市大江町佛性寺にある神社。

引用:wikipedia

日本の鬼の交流博物館

日本の鬼の交流博物館は、京都府福知山市の大江山麓にある鬼伝説をテーマとする博物館。 大江山には3つの鬼伝説が残されている。この伝説を”町おこし”の起爆剤として活用すべく、廃坑となった銅鉱山の跡地に1993年4月に開館した。 

引用:wikipedia

豊受大神社(元伊勢外宮)

豊受大神社は、京都府福知山市大江町天田内にある神社。旧社格は府社。元伊勢伝承地の1つ。

引用:wikipedia

華観音寺(あじさい寺)

観音寺は、京都府福知山市にある、高野山真言宗の寺院。関西花の寺二十五霊場第1番札所。境内にはアジサイが植栽され、あじさい寺として知られる。

引用:wikipedia

大原神社

古く「大原志(おおばらざし)」と俳句の季語にも詠まれた大原神社はこの地方の安産信仰をつかさどる神社としてたくさんの人々が参拝に訪れています。仁寿2年(852)に創建され、累代藩主の庇護を受け公卿諸侯の尊崇を仰ぎ、とりわけ綾部藩主九鬼侯の崇敬篤く、現在の広壮なる社殿は寛政8年(1796)に再建されたものです。拝殿唐破風の「龍の丸堀り」等の彫刻は見ものです。京都府有数の絵馬を所蔵する芽葦の絵馬殿とともに京都府の指定文化財に指定されています。

引用:京都府神社庁

舞鶴市(まいづるし)

舞鶴赤れんがパーク

舞鶴市には、1901年(明治34年)の旧海軍舞鶴鎮守府の開庁以降、明治期から大正期にかけて建設された赤れんが建造物が、数多く残っています。なかでも北吸地区の赤れんが倉庫群は、全12棟のうち8棟が国の重要文化財に指定されるなど、わが国でも有数の歴史的価値の高い赤れんがの建築群です。これらの建物を利用し、2012年(平成24年)に舞鶴市の観光交流施設としてオープンしたのが、「舞鶴赤れんがパーク」です。舞鶴市では、このような貴重な歴史的遺産を活用し、市民と行政が協働した「赤れんがを活かしたまちづくり」を長年育んできました。 本市の歴史と文化を大切にするこの想いは広く共感を集め、これらの資産をまもり活かす取り組みは、市民の誇りとしてしばしば語られることになりました。 あたたかさと、なつかしさが溢れるこれらの景観は、各方面から高い評価をいただき、映画やドラマのロケ地としても頻繁に活用されています。

引用:舞鶴赤れんがパーク

赤れんが博物館 (旧舞鶴鎮守府倉庫施設魚形水雷庫)

赤れんが博物館は京都府舞鶴市にある、レンガについて様々な視点からの収集・展示を行っている博物館。1993年11月に開館した。舞鶴市が運営している。

引用:wikipedia

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

舞鶴港とれとれセンターは、京都府舞鶴市にある舞鶴漁港で水揚げされた魚介類や、丹後地方の名産品を販売する観光施設。隣接する道の駅舞鶴港とれとれセンターでは、交通情報なども提供している。

引用:wikipedia

五老スカイタワー

五老スカイタワーは、京都府舞鶴市の五老ヶ岳公園内にある展望塔。正式名称は五老ヶ岳公園展望タワー。 舞鶴市を東西に分ける五老岳にそびえ立つタワーからの展望は、近畿百景第1位に選ばれた舞鶴湾の美しいリアス式海岸や舞鶴市街地、国際ふ頭である舞鶴国際ふ頭が一望することができる。

引用:wikipedia

松尾寺 西国三十三霊場第29番札所

松尾寺は、京都府舞鶴市にある真言宗醍醐派の寺院。山号は青葉山。本尊は馬頭観世音菩薩。西国三十三所第29番札所。 本尊真言:おん あみりと どはんば うん はった そわか ご詠歌:そのかみは幾世経ぬらん便りをば 千歳もここに松の尾の寺

引用:wikipedia

舞鶴市立 田辺城資料館

田辺城は、京都府舞鶴市にある戦国時代から江戸時代にかけての日本の城。別名は舞鶴城。鎌倉幕府・室町幕府の八田守護所の後身ともされる。舞鶴市指定史跡。

引用:wikipedia

舞鶴親海公園

舞鶴親海公園は、京都府舞鶴市にある都市公園である。無料駐車場完備。

引用:wikipedia

綾部市

あやべグンゼスクエア

京都府のほぼ中央に位置する田園都市、綾部。グンゼ発祥の地で、かつて「蚕都」と呼ばれたまちなかには、繊維工業を中心に栄えた歴史が息づき、周囲には美しい里山や田園風景が広がっています。この街を訪れた方が、綾部の企業文化やバラの香りに触れていただいたり、観光情報を入手したり、農産物や特産品などのお土産を購入できる新しい出会いの空間として「あやべグンゼスクエア」は生まれました。どうぞお気軽にお立ち寄りいただき、思い思いにごゆっくりお過ごしください。

引用:あやべグンゼスクエア

景徳山安国寺

安国寺は、京都府綾部市にある臨済宗東福寺派の寺院。山号は景徳山。

引用:wikipedia

綾部市天文館パオ

綾部市天文館パオは、京都府綾部市里町にある天文館である。 口径95センチの大型天体望遠鏡を完備、実物の隕石に触れる展示室やハイビジョンシアターを併設しており、市民などに利用されている。 

引用:wikipedia

私市円山古墳公園

私市円山古墳は、京都府綾部市私市町にある古墳時代中期の古墳。墳丘直径70メートル、高さ約10メートルであり、京都府下の円墳としては最大規模。

引用:wikipedia

綾部市梅林公園

約15,000㎡の広大な敷地に、450本におよぶ梅の木が続く綾部市梅林公園は、市民の憩いの場として整備され、平成13年度に完成。園内には、総延長820mの周遊園路がめぐらされ、花の咲く時期には園内を散策でできます。梅の品種は観賞用の梅と大きい粒が特徴の南高梅があり、梅のみが大きくなる6月中旬~7月上旬には「梅のもぎとり体験」も開催しています。

引用:綾部市観光協会

紫水ヶ丘公園

市街地東側の高台から市内を流れる由良川を一望する紫水ヶ丘公園では、休憩所やトイレ、遊具、駐車場などの整備が進み、家族連れの憩いの場として人気上昇中。植栽の手入れも行き届いており、桜の時期はもちろん、ツツジが満開になる5月頃には多くの人でにぎわいます。

引用:綾部市観光協会