国内旅行

【2021年決定版】“初めての京都旅行・観光スポット・一人旅行”【丹後エリア】

京丹後市、宮津市、伊根町、与謝野町のみんなの口コミが沢山書かれているリアル情報をお届け

京丹後市(きょうたんごし)

久美浜湾

久美浜湾は、京都府京丹後市の日本海沿いに広がる潟湖。日本海に面しており、山陰海岸国立公園に含まれている。

引用:wikipedia

小天橋海水浴場

久美浜町にある小天橋・葛野浜(しょうてんきょうかずらのはま)海水浴場は、久美浜湾と日本海を遮る、小天橋と呼ばれる砂嘴(さし)に美しい浜が続く海水浴場。遠浅で透き通った海と白砂青松が美しいビーチ。東の浜詰夕日ヶ浦海水浴場まで8㎞続く、関西屈指のロングビーチで夏は多くの海水浴客でにぎわいます。宿からビーチまで徒歩で行けます。

引用:京丹後市観光公社

浜詰海岸・ビーチブランコ ゆらり

浜詰海岸は、京都府京丹後市網野町浜詰地区にある海岸。「夕日ヶ浦海岸」もしくは「常世濱」とも称される。日本の夕陽百選にも選ばれ、夕陽の美しい景勝地として知られている。1987年には日本の松の緑を守る会によって日本の白砂青松100選に選ばれた。田道間守によって橘の木がもたらされた日本最古の場所であるという伝承が残る。

引用:wikipedia

琴引浜

鳴砂の浜として有名な「琴引浜」は全長1.8kmにわたる白砂青松の景勝地です。国の天然記念物・名勝にも指定されています。砂浜を歩くと砂に含まれる石英の摩擦でキュッキュッと音がする美しい浜です。浜がきれいでないと音が鳴らないため、地域の方が協力して清掃活動をしています。訪れた際には、ゴミの持ち帰り、禁煙など環境保全にご協力をお願いします。

引用:京丹後市観光公社

八丁浜海水浴場

網野町にある八丁浜海水浴場は、南国リゾートのようなビーチ。遠浅のビーチで、サーファーにも人気のある浜です。八丁浜シーサイドパークも併設されていて小さなお子様も遊べる遊具などもあります。温泉の日帰り利用が可能な「浅茂川温泉 静の里」へは車で数分。近くの宿からは徒歩で浜まで行けます。

引用:京丹後市観光公社

金刀比羅神社

金刀比羅神社は京都府京丹後市峰山町にある神社、府社。文化8年峯山藩7代目藩主であった京極高備の命により創建された。家内安全、商売繁昌、交通安全、開運厄除、大漁満足、海上安全、学業成就、病気平癒、安産などの神徳を有し、丹後一円から信仰を集め、地元では親しみを込めて「丹後のこんぴらさん」と呼ばれる。 2017年4月、文化庁により、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリー「日本遺産」の「丹後ちりめん回廊」を構成する文化財のひとつに認定された。

引用:wikipedia

宮津市(みやづし)

天橋立ビューランド

天橋立ビューランドは、京都府宮津市にある天橋立を眺められる展望台のある遊園地である。

引用:wikipedia

智恩寺

智恩寺は、京都府宮津市文珠字切戸にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は天橋山または五台山。「切戸の文殊」、「九世戸の文殊」、「知恵の文殊」とも呼ばれる。 奈良県桜井市の安倍文殊院、山形県高畠町の 大聖寺などとともに日本三文殊のひとつとされる。本尊の文殊菩薩は秘仏とされ、正月三が日、1月10日、7月24日の年5日の開帳がある。 2017年4月、文化庁により、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリー「日本遺産」の「丹後ちりめん回廊」を構成する文化財のひとつに認定された。

引用:wikipedia

丹後天橋立大江山国定公園

丹後天橋立大江山国定公園は、京都府京丹後市から京都府舞鶴市の由良川河口右岸に至る「丹後半島海岸地区」及び、丹後半島内陸部の「世屋高原地区」、福知山市の旧大江町地域を中心とした「大江山連峰地区」の3地区で構成された国定公園。2007年8月3日に若狭湾国定公園から丹後半島海岸地区を独立させ、他の2地区を追加指定する形で新設された。17年ぶり、62番目の指定。総面積は約19,023haで、うち3,762ヘクタールは若狭湾国定公園から分離した部分である。

引用:wikipedia

天橋立海水浴場

日本三景・天橋立の文珠側の海水浴場。青い海と空、白く美しい砂浜を有し、家族連れや若いグループで賑わう。

引用:京都府観光連盟

丹後魚っ知館

魚っ知館は、京都府宮津市小田宿野にある水族館。

引用:wikipedia

日本の滝百選 金引の滝

金引の滝は、京都府宮津市滝馬にある滝。高さ約40メートル、幅約20メートル。金引の滝、白竜の滝、臥竜の滝の3滝の総称である。大手川の支流である滝馬川の上流部にある。京都府で唯一、日本の滝百選に選定されている。

引用:wikipedia

天橋立傘松公園

傘松公園は、京都府宮津市にある公園。丹後海陸交通が運営している。天橋立の北西に位置し眺望が良く、展望台は観光名所のひとつになっている。麓の府中からケーブルカーかリフトで登ることができる。 2017年4月、文化庁により、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリー「日本遺産」の「丹後ちりめん回廊」を構成する文化財のひとつに認定された。 

引用:wikipedia

丹後國一之宮元伊勢籠神社

籠神社は、京都府宮津市大垣にある神社。式内社、丹後国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。 元伊勢の一社で「元伊勢籠神社」とも称し、また「元伊勢根本宮」「内宮元宮」「籠守大権現」「籠宮大明神」とも称する。現在まで海部氏が宮司を世襲している。丹後国総社は不詳だが、当社が総社を兼ねたとする説がある。 2017年4月、文化庁により、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリー「日本遺産」の「丹後ちりめん回廊」を構成する文化財のひとつに認定された。 

引用:wikipedia

眞名井神社(籠神社奥宮)

元伊勢籠神社の奥宮で、別名を久志濱宮(くしはまのみや)とも云う。「くし」とは霊妙なる不思議なパワーの源を意味し、現在はパワースポットとして多くの方が訪れます。本殿の裏に約2,500年前からそのままの形で祀られている古代の祭祀場「磐座(いわくら)」があり、豊受大神、天照大神をはじめとする神々が祀られています。境内には「天の眞名井の水」という御神水が滾々と湧き出ています。霊験あらたかな「眞名井の水」を汲みに、全国各地から訪れる人がたくさんいます。

引用:天橋立観光協会

成相寺

成相寺は、京都府宮津市にある寺院。山号は成相山。本尊は聖観世音菩薩。真言宗単立の寺院で、橋立真言宗と称している。境内から日本三景のひとつ天橋立が一望できる。西国三十三所第28番札所。 2017年4月、文化庁により、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリー「日本遺産」の「丹後ちりめん回廊」を構成する文化財のひとつに認定された。 本尊真言:おん あろりきゃ そわか ご詠歌:波の音松のひびきも成相の 風ふきわたす天の橋立 

引用:wikipedia

伊根町(いねちょう)

伊根浦伝統的建造物群保存地区

伊根の舟屋は、京都府与謝郡伊根町の伊根地区で伊根湾沿い立ち並ぶ民家で、船の収納庫の上に住居を備えた、この地区独特の伝統的建造物である。伊根の集落は重要伝統的建造物群保存地区として選定されているために国内外にも知られ、毎年30万人近い観光客が訪れる。

引用:wikipedia

舟屋の里公園

公園内には、伊根漁港で揚がった新鮮な活魚を調理し、提供してくれるレストランやお食事処の他に、お土産店やラウンジがあります。

引用:伊根町観光スポット

浦嶋神社

浦嶋神社は、京都府与謝郡伊根町本庄浜にある神社。旧社格は郷社。浦嶋伝説が伝わる。宇良神社とも呼ばれる。

引用:wikipedia

経ヶ岬灯台

経ヶ岬は、京都府京丹後市丹後町袖志に属し、日本海に面する岬。 京都府及び近畿地方の最北端。丹後天橋立大江山国定公園に含まれる。北緯35度46分45.47秒東経135度13分24.92秒 

引用:wikipedia

与謝野町(よさのちょう)

丹後ちりめん歴史館

老舗の織物会社の跡地に整備された織物ミュージアム。実際の織物現場で使用される力織機の展示や珍しい「八丁撚糸機」などを展示。

引用:与謝野町観光協会

ちりめん街道 (与謝野町加悦伝統的建造物群保存地区)

商家や医院、銀行などかつての町の賑わいを伝える建物が多く残されています。

引用:与謝野町観光協会

出雲大社与謝分祠

貴宝殿、祈祷殿、白雲宮御神水所の3社からなる出雲大社の分祠。鮮やかな朱塗りの柱が美しい貴宝殿は不老長寿に、祈祷殿は縁結びにご利益があるとして、広く信仰を集める。

引用:与謝野町観光協会

加悦鉄道資料館

加悦鉄道資料館は、京都府与謝郡与謝野町にある博物館。運営はNPO法人加悦鐵道保存会。 1926年に開業して1985年に廃線となった加悦鉄道の鉄道博物館である。建物は与謝野町指定有形文化財であり、文化財名称は旧加悦鉄道加悦駅舎。加悦鉄道の終着駅だった加悦駅駅舎を用いているが、駅舎時代の所在地から北60メートルの場所に曳家されている。重要伝統的建造物群保存地区「ちりめん街道」に近い。

引用:wikipedia

与謝野町立古墳公園

国史跡の蛭子山古墳(えびすやま)と作山古墳(つくりやま)を整備した古代歴史公園。

引用:与謝野町観光協会