国内旅行

【2021年決定版】“初めての北海道旅行・観光スポット・一人旅行”【道北エリア】

目次

旭川市・当麻町・東川町・美瑛町・東神楽町・富良野市・占冠村・稚内市・利尻島・礼文島のみんなの口コミが沢山書かれているリアル情報をお届け

旭川市(あさひかわし)

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園は、北海道旭川市東旭川町倉沼にある旭川市が運営する動物園。通称は旭山動物園。

引用:wikipedia

カムイスキーリンクス

カムイスキーリンクスは、北海道旭川市にあるスキー場。

引用:wikipedia

神居古潭

神居古潭は北海道旭川市にある地区の名称であり、また同地区を流れる石狩川の急流を望む景勝地の名称。地名はアイヌ語のカムイコタンの音意訳である。 石狩川両岸が美しい景勝地であるとともに、稀な景観でもあることから、旭川八景の一つに選定されている。

引用:wikipedia

上野ファーム

上野ファームは、北海道旭川市にある観光庭園。ガーデニングの聖地とされ、日本全国から観光客・愛好家が訪れる。

引用:wikipedia

常磐公園

常磐公園は、北海道旭川市にある公園・地名。「旭川八景」、「日本の都市公園100選」選定。

引用:wikipedia

カムイの杜公園(キャンプ場)

カムイの杜公園は、北海道旭川市にある公園。

引用:wikipedia

男山 酒造り資料舘

『男山』350年の歴史と共に、日本の伝統産業のひとつである酒造り文化を伝える資料舘。江戸時代の貴重な資料・文献・酒器などを展示しており、仕込みの時期には酒造りの様子も一部ご覧いただけます。入舘料は無料。試飲・売店コーナーには蔵元限定の商品も多数取り揃えています。富良野・美瑛・旭山動物園などとともに、北海道の観光名所として年間約20万人の方々にお越しいただいております。

引用:酒造り資料舘 | 男山株式会社

旭川市科学館 サイパル

旭川市科学館 サイパルは、北海道上川支庁管内、旭川市の中心部にある北海道最大級の科学館。プラネタリウムなどの施設を備える。

引用:wikipedia

神楽岡公園

神楽岡公園は、北海道旭川市にある公園・地名。

引用:wikipedia

北海道立旭川美術館

北海道立旭川美術館は、北海道旭川市にある美術館である。設置者は北海道。建物は北海道を代表する建築家田上義也による設計。

引用:wikipedia

道の駅 あさひかわ

道の駅あさひかわは、北海道旭川市にある道の駅である。財団法人道北地域旭川地場産業振興センターが運営している。

引用:wikipedia

北海道護國神社

北海道護國神社は、北海道旭川市に鎮座する護国神社。北海道・樺太関係の戦没者等の国事殉難者を祀る。北海道招魂社を経て昭和14年4月から北海道護國神社となる。戊辰戦争から大東亜戦争に至る国事殉難者が祀られ、祭神は63,141柱におよぶ。

引用:wikipedia

当麻町

当麻鐘乳洞

当麻鐘乳洞は、北海道上川郡当麻町開明4区にある鍾乳洞である。1961年3月17日に北海道指定天然記念物に指定されている。名称を表記する場合は“鍾”ではなく“鐘”を使用する。

引用:wikipedia

東川町

大雪山旭岳ロープウェイ・旭岳ロープウェイ・姿見の池

6月から雪が融けはじめ、高山植物の姿がポツポツと見られるようになり、ようやく大雪山にも春が来たかと思えば、あっという間に夏山に移り変わっていきます。この時期でしか見られない、植物や残雪のある登山道。真夏の散策路とは、また違った見どころが満載!初夏の姿見の池散策路は、1周約1時間。カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)の散歩をお楽しみください。

引用:大雪山旭岳ロープウェイ

大雪旭岳源水公園

『大雪旭岳水』は、大雪山の自然が創りあげた銘水として知られ、良質で美味しい地下水に恵まれた東川町の中でも最上級の水です。ミネラルが豊富にバランスよく含まれ、水温も約6 ~7度と通年を通して一定で、勢いよく湧き出ています。(湧出量1 分間に約4,600L)源泉から引水している「大雪旭岳源水岩」の取水場では、どなたもご自由に水をくみ取ることができます。冬期間も駐車場と取水場付近はきれいに除雪されており、一年を通してご利用いただけます。春から秋にかけては取水場から続く木道を歩いて源泉を訪れてみて下さい。源泉から流れる小川には苔生した岩が並び、真夏でも木陰が涼しく、心癒される場所です。源泉から湧き出す水はは取水場よりも1度ほど低く、より鮮度を感じられます。

引用:ひがしかわ観光協会

キトウシ森林公園家族旅行村

東川町キトウシ森林公園家族旅行村は、北海道上川郡東川町にある森林公園、森林レクリエーション施設。

引用:wikipedia

美瑛町(びえいちょう)

白ひげの滝

白ひげの滝は、北海道美瑛町の白金温泉郷にある滝。落差30メートル、標高600メートル、潜流瀑。

引用:wikipedia

白金青い池

青い池は北海道上川郡美瑛町白金にある人造池の通称である。「白金の青い池」、「美瑛白金青い池」などとも呼ばれる。

引用:wikipedia

ケンとメリーの木

昭和47年(1972)に日産のスカイラインのCMに登場した、美瑛の丘を象徴する風景の一つ。ユニークな名前はCM「ケンとメリー」の登場人物にちなんだもの。ドライブスポットとしても人気です。

引用:美瑛町観光協会

セブンスターの木

昭和51年(1976)に「セブンスター」の観光たばこのパッケージに採用されたことから、この名がつきました。また、隣にきれいに並んだシカラバ並木が隠れた観光スポットとなっております。周囲は、作付けされた農産物によりパッチワーク状に見える畑が咲く初夏から小麦の穂が揺れる真夏は特に美しい。セブンスターの木のあるこの地区は、区画ごとに複数の農作物の作付けを行うことで、カラフルな景色を織りなすことから「パッチワークの路」と呼ばれ、少し小高いこの場所は美瑛らしい風景を楽しむことができます。また、冬の真っ白な雪原の中で葉を落として凛(りん)とたたつむ様子も、夏と違った趣きがあり、北国の美しさと厳しさを感じさせてくれます。

引用:美瑛町観光協会

東神楽町

ひがしかぐら森林公園

ひがしかぐら森林公園は、北海道上川郡東神楽町にある公園。

引用:wikipedia

富良野市(ふらのし)

ファーム富田・なかふらの北星山ラベンダー園

ファーム富田は、北海道空知郡中富良野町にある農園。主にラベンダーを中心とした花を呼び物に、春から秋にかけて開園する。園内にはドライフラワーを使用した土産屋や資料館も位置しており、営業時間内は入園無料である。所在地は北海道空知郡中富良野町北星。

引用:wikipedia

ニングルテラス

森の中の美しいログハウスで、伝統的な手工芸品の展示と販売を行なっている。ワークショップも開催。

引用:ニングルテラス店舗 | 新富良野プリンスホテル

大雪山国立公園

大雪山国立公園は、北海道にある国立公園。総面積 は日本の国立公園の中で最も広い。

引用:wikipedia

麓郷の森・五郎の石の家

麓郷の森は北海道富良野市東麓郷にあるテレビドラマ『北の国から』の初期のロケ地であり、1984年からは新たに観光名所として整備された。

引用:wikipedia

道の駅 南ふらの

道の駅南ふらのは、北海道空知郡南富良野町にある国道38号の道の駅である。 狩勝峠の近くにある。2015年1月に重点道の駅候補に選定された。

引用:wikipedia

グラス・フォレストin富良野

オリジナルガラス作品を展示する創作工房

引用:Glass Forest in FURANO ~ふらの硝子~

占冠村

星野リゾート トマム 雲海テラス(霧氷テラス)

雲の上での絶景や体験を楽しみ尽くせるよう、雲海テラスでの9つの過ごし方を提案する計画を進めています。 この計画は英語で I am on cloud nineが「この上ない幸せ」という意味であることから、 「Cloud9(クラウドナイン)計画」と名付けられました。大自然を様々な展望スポットで楽しむことにより、 この上ない幸せを味わっていただきたいという想いを込めています。

引用:雲海テラス

稚内市(わっかないし)

宗谷岬・日本最北端の地の碑

宗谷岬は、北海道稚内市にある岬・地名。この項目では公園の宗谷岬公園、楽曲の宗谷岬についても記載している。

引用:wikipedia

白い道

宗谷丘陵の中にある「白い道」は、稚内フットパスである「宗谷丘陵フットパスコース(全長約11㎞)」のゴール側(宗谷地区側)約3㎞にわたり稚内の名産である“ホタテ”の貝殻を砕いて敷き詰めてできた道となっております。平成23年(2011)にはじめて敷き詰めて以来、青い空と海、緑の草花と白い道のコントラストが素晴らしく、まるで日本ではないかのような景観が話題となり、近年SNSをはじめ人気を増している稚内の観光スポットです。57基に及ぶ風車群や、遠くにサハリン(旧樺太)を望む他、利尻山や北海道遺産の周氷河地形が360度に広がる様子は一見の価値があります。

引用:稚内観光情報

ノシャップ岬(野寒布岬)

野寒布岬は、北海道稚内市ノシャップにある岬。「ノシャップ岬」とカナで表記することも多い。日本海から宗谷湾を区切る。

引用:wikipedia

稚内市立ノシャップ寒流水族館

稚内市立ノシャップ寒流水族館は、北海道稚内市にある水族館。稚内市青少年科学館が隣接しており、どちらも水族館・科学館施設としては日本最北端に所在する。

引用:wikipedia

稚内公園

稚内公園は、北海道稚内市にある公園。

引用:wikipedia

稚内港北防波堤ドーム

北防波堤ドームとは、北海道稚内市の稚内港にある大型の防波堤である。土木学会選奨土木遺産、北海道遺産 に選定されている。

引用:wikipedia

利尻島(りしりとう)

オタトマリ沼

明るく開放的な環境にある利尻島最大の湖沼で、沼の奥に聳える利尻山を展望する人気のスポットです。沼畔には遊歩道もあり、植物や野鳥観察などをするのも良いでしょう。

引用:利尻富士町

仙法志御崎公園

透明度の高い海と奇岩、猛々しい利尻山を見ることができ、お土産店も集まる島の人気スポットです。公園の海沿いに天然の自然磯観察場があります。アザラシプールでは、近くのお土産店で餌を購入し、アザラシを間近に感じながら餌を与えることができます。

引用:利尻富士町、引用:利尻富士町

利尻礼文サロベツ国立公園

利尻礼文サロベツ国立公園は、北海道にある国立公園。

引用:wikipedia

神居海岸パーク

岸にくくりつけた小舟に乗り。島の漁師さんと同じ道具を使って、本能的なウニ採り体験ができます。新鮮なウニをその場で割って食べることもできます。

引用:利尻富士町

白い恋人の丘(沼浦展望台)

北海道銘菓「白い恋人」のパッケージに描かれた利尻山を眺めることができるスポットです。

この丘でプロポーズしたカップルには、記念品として「白い恋人」デザインの照明書を無料で発行しています。鴛泊港フェリーターミナル内の観光案内所で受付・発行・受け取りを行っています。現地で撮影したツーショット写真を提示して、申請してください。

引用:利尻富士町

沓形岬公園(くつがたみさきこうえん)

多様な高山植物や日本海に沈む幻想的な夕日が見られる場所です。

引用:利尻富士町

姫沼

原生林に囲まれ、風のない日には水面に映る「逆さ利尻富士」が見られます

引用:利尻富士町

夕日ヶ丘展望台

目の前に広がるパノラマ風景が全て夕焼けに染まる絶景スポットです。

引用:利尻富士町

礼文島

スコトン岬

スコトン岬は、北海道礼文郡礼文町にある礼文島の岬。「須古頓岬」と漢字で表記されることも多い。晴れた日には樺太が望める。スコトンとは、アイヌ語で、シコトン・トマリ=「大きな谷にある入江」という意味である。 

引用:wikipedia

澄海岬(すかいみさき)

澄んだ蒼い海と断崖絶壁が美しい西海岸の人気観光スポットです。

引用:利尻富士町

うにむき体験センター

船泊漁業協同組合が運営する「うにむき体験センター」では、夏の観光シーズンに殻つきの新鮮なウニを自分で割りその場で味わうことができます。水産加工品を購入することもできます。

引用:利尻富士町

北のカナリアパーク

映画「北のカナリアたち」のロケ地でもある麗端小学校の岬分校を一般に公開しています。晴れた日には利尻山が美しく見えるビューティーポイントです。

引用:利尻富士町

桃岩展望台・桃岩・桃台猫台・猫岩・元地灯台

高山植物園

季節ごとに咲く約50種類、およそ2万本の高山植物が目を楽しませてくれます。運が良ければ8月中旬までは施設内で無菌培養され開花したレブンアツモリソウを見ることができます。

引用:利尻富士町

礼文町郷土資料館

国の重要文化財である縄文時代の「北海道船泊遺跡出土産」、北海道独特の古代文化であるオホーツク文化、かつてニシン漁の賑わいなど、島の歴史や文化を伝える資料を展示しています。

引用:利尻富士町